新設法人

新しく会社を設立された方へ

このたびは、会社設立おめでとうございます!

新しく事業をスタートされた社長様!今、期待と不安が入り交じったご心境ではないでしょうか?
『新しく生まれた会社を必ず成功させて欲しい!』
私どもはそんな気持ちで新設法人様に特化した専門サービスをご提供しております。

会社設立時、何かとお忙しい経営者の方のために『しっかりした経営管理』をどうやって行なえばいいのかをお伝えし、
坂倉事務所がすべてお手伝いいたします。
事務や数値がお得意ではないという経営者の方も安心してご相談下さい。

このようなお悩みはありませんか?

資金繰り(お金はどうやって廻していけばいいか)
内部人事(採用や社員の育て方、社内コミュニケーションの悩み)
営業方法(売り上げをどうしたら効率的に伸ばせるか)
原価の管理(市場を読んで適正な価格と数で仕入れをしているか)
経理事務の進め方(必要な帳簿や毎日の業務の進め方)
社長ならではの悩み(社長としてどうあるべきか、個人的な悩み)
決算書の読み方を知りたい

会社設立時に『損をしない』手続き

会社を設立したばかりのときは、分からないことがたくさん出てきます。
例えば、こんなことでお困りではないでしょうか。

設立届出はどこに出せばいいの?
役員の給料の決め方は?
経理はどうすればいいの?
税金はどれくらい払うの?
決算はどうすればいいの?
青色申告のメリットは?

こんな間違いに要注意!

青色申告の届出が期限に遅れてしまい、白色申告になると「2年目以降に大きな損」をする事があります。
青色申告は1年目赤字の場合、2年目が黒字でも1年目の赤字を控除できます。
しかし白色申告は1年目の赤字は切り捨てとなります。
例えば1年目赤字200万円、2年目黒字200万円と改定します。
白色申告では2年目に60万円の税金を納めることになります。
もし青色申告だったら、2年目の税金も0円!
こんな小さな間違いが大きな損失を招くことも・・・。

プロに任せて安心!設立時の届出関係書類の作成は料金内でサポート

□ 法人設立届
□ 青色申告承認申請書
□ 給与支払所等業所の開設届出書
□ 法人設立時の事業概況書
□ 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
□ 消費税関係届出書 など

公認会計士 坂倉事務所のサービス

□ 経理の導入をご指導し、軌道に乗るまでサポートします
□ 会社の目標となる経営計画を一緒につくります
□ 経営成績をすばやく提出し、わかりやすくご説明します
□ 定期的に経営の悩みや相談に乗ります
□ できる限りの節税提案をし、税務調査には必ず立会います
□ 金融機関の紹介や、融資のご相談にも応じます

サービス料金

月額顧問料 30,000円〜
新設法人は優遇プランあり
決算料 150,000円〜
新設法人は優遇プランあり
経営支援サービス 月額50,000円〜
 
 

新設法人お問い合わせはこちら

お電話でも受け付けております。
(平日 9:30~17:30)
TEL: 03-5283-6120

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

(平日 9:30~17:30)


TEL: 03-5283-6120


お問い合わせフォーム

MAP